コルダ3神南 感想4

一昨日の朝、研修会から戻ってきました。
ゲームしたかったよ……。

土岐さん、榊さん珠玉ルート終了しましたー。
副部長ずの花火バトルは、二人の好感度高いとスチル発生するんですね。
1回目の時は出て来なかったから、驚いた。




*土岐蓬生(神南高校)
気だるげな甘やかさが漂う彼には、餌付けされたり、お出かけしたりした印象が強い。
幼い頃から体が弱いということで、生きる事に執着してないのかなって。ギラギラした東金さんとは対照的だけど、その力強さに引っ張られてる感じが有りますね。

自分から仕掛けてるくせに、かなでちゃんから大胆な行動(無意識)されると、照れるのが可愛い。不意打ちに弱いのね。
何だろう、榊さんと同族の色男風なのに
「ときめきで死んでしまいそうやわ」のような(うろ覚えです)言い方が可愛いんだ。こっちも死にそうやわ。
榊さんルートと同時にイベント起こしててたんですが、こっちに癒されてました。和やかなんだもん。
あ、土岐さんの苦手って結局何だったんでしょう。英語、古文、数学どれもスラスラ答えられちゃったからな。
後、土岐さんの実家って出てこないんですか……?

珠玉ルート
彼が見せたくなかった弱さと向き合って行くお話。
かなでちゃんと過ごして行くうちに、一緒に生きていきたいと思う過程が素敵でした。

君がため 惜しからざりし 命さへ
ながくもながと 思ひけるかな

うん、ぴったりだなと思います。
百人一首が好きなので、あーこの歌とピンときました。この歌を詠んだ人は早くに亡くなってしまってますがね……。

アンコール曲実は分かってなかったんですけと、選択肢選ぶ時知ったかぶりしてました(笑)
タイトル出て、あー!ここであのフラグかー!とびっくりしましたよ。あれ、伏線だったんだ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

木内 ことり

Author:木内 ことり
小説、ゲームの感想とか。

pixiv(二次創作:うたプリ)
こちらから

Twitter
総合: こちらから

ゲームレポ用: こちらから

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

CREDIT

top