23:37:52
19

まどか☆マギカ「叛逆の物語」(ネタバレ含む)

日曜日、見に行ってきました。
土曜日に前後編みた後ささっとタイムスケジュール確認したからね……。

フィルムコマ貰えました。
小さくですが、マミさん映ってた!
クリアファイルのガチャガチャ確認せずに帰ってしまって、やりたかったー。なんか機械があるのは確認したのだけど、絵柄見てなかったよ。
あの絵柄だったら、欲しかったのに。

昨日、会社帰りに行ってみたら終了の札が出てて、エスカレーター上がれず。
レイトショーの時間だから、もう下りしか動いてない。
来週かな~。本編ももう一回見に行きたい。

あ、中身ね。
いやー、凄かったです。
愛は重い。




OP意味深。
ほむらちゃんが辛い。

朝の風景は、まるで物語の始めに戻ったかのようなスタート。
ただ、必ずしも同じではない。
杏子がまどか達の同じ制服を来ているのにはびっくりしました。
キュウベイが喋らない!

ナイトメア退治と言ってる時点で、あれ魔獣は?となるし、そもそもまどかがいる事、どこかおかしな街の様子にこっちの視聴者はこれが本当の世界では無い事はすぐ思いつくかと。

物語でも、ほむらが気付き杏子と共に街の外に出ようとしますが失敗。
これが魔女の結界と同等であると感じ、真実求めメガネをとり、臨戦態勢ほむらへ。
この後、マミとまどかと一緒にお茶を飲んでるんですが、二人ともほむらの外見が変わった事に突っ込まないのか?
マミの相棒、ベベを連れ去ります。このベベちゃん、前にマミを殺したお菓子の魔女、シャルロッテです。
なんて皮肉な配役に付けるのか。

ほむらとマミのバトル。
銃撃戦なんですけど、凄い。 
しかし、絶好調のマミさんがうわてでした。

キュウベイにより魔女化しかけていたほむら。
後編ラストでね、うわこいつやりそうって思ってたよ!
また、魔女を生み出すシステムにしようとするキュウベイに腹立ちまくりです。まどかの犠牲が台無しじゃないか。ほむらが怒って当たり前だし、そんなキュウベイの意図に従うわけありません。

皆の助けもあって魔女ほむらの結界
外へ。女神まどかも迎えにきて、これでめでたしかと思いきや!

「この瞬間を待っていた」

ソウルジェムの輝きは失せ、深くなる呪い。
まどかの一部を奪い、悪魔となるほむら。そして、新たな世界の改変。
これを「愛よ」と言ってしまうほむらにはもうなんかこじらちゃったね。
でも、ほむらの気持ちも分かるので。
ずっと助けたかった存在は遠く手の届かない場所へ行き、自分しか覚えていない。
女神の記憶が無いまどかからの本音を聞いて、あの時の事を後悔して、どうなろうとも助けると思ってしまったのも。
この二人が幸せになれる未来はないのか(>_<)

キュウベイが「もうボクの手に追えないよ」とトンズラしようとしてましたけど、捕まります。正直ざまぁという気分です。

新たな世界では、
・まどか、さやか、ベベが存在。
・円環の理は動いているらしくナイトメア退治とのこと。
・ちらほら、ほむらの使い魔が存在。

しかし、まどかは戻ろうとする意識があるのでどこまで抑えられるのか。
なんとも後味の悪いエンドでした。
叛逆……。その通りですね。
バッドでもないけど、ハッピーでもない。
キュウベイがボロボロなんだけど、なんかあるのかな。

続編楽しみに待ちますよ。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment