02:55:38
17

ブラコンPP ルート感想1

一周目、雅臣さんルート終わりました。穏やか~に進みました。
コンフリクト起こってなかった気がする。

アニメ見た兄が言ってたけど、どうして朝日奈家兄弟は結婚してなくて恋人もいないの?って。
本当にな。事情持ちの人がいるとはいえ。
医者に弁護士に……。お金有りますし。

ずっと攻略見ながら進めてました。
でも、後半のコマンドは「一人ゲーム」ばかりでしたね。好感度既に溜まってしまって。

途中途中入る兄弟会話楽しかったです。

にしても、原作では月日が吹っ飛んでいきますが、カレンダーで見ると間隔結構開いてる。
昴さんの誕生日はこんな後だったのか……という気分になりました。


以下、ネタバレ有り感想



*長男、雅臣さん
穏やかな性格な彼ですが、ルートも穏やかだったー。
じれったくもありました。
弥ちゃんには和まされましたね。可愛いです。梶さんの声に慣れてきた。

始めの頃、デートに誘うと帰りは「先帰ってね」とか言われちゃって、え?家同じでしょとか思いましたが、好感度あがるにつれ変わりました。ですよね。

お泊まりは、どちらかというと絵麻ちゃんに意識してもらえてない雅臣さん残念……。まぁ、これは他キャラでもそんな具合なのかな。

クリスマスプレゼントに手作りうさたんを貰うんですけど、これがね。
色々機能があってポケットが~とは言ってましたけど、入ってるとは思わない。それに、気付かないままだって事もあるのに。
どちらでも良かったのかも知れないな。

ホワイトデーにお返しのマカロン。雅臣さん甘いもの好きなんだなーってのが感じられました。

昴さんと侑介くんと遊んでるところに嫉妬しちゃうとか可愛いんだけど、
年の差は考えるよね。30だもんね。

ラストは、弥ちゃんのケガや絵麻ちゃんの言葉により、変わろうとする雅臣さん。
そして傍にいて欲しい事を話すのでした。

エピローグの結婚は早!ってなった。絵麻ちゃん恐らく大学生あたり?流石に待ってくれてるよね?
確かに他兄弟に取られちゃう可能性があるかもとはいえやっぱり。
侑介くん不憫。

そして、おまけの後日談ね。二人に子どもがとは。椿さんじゃないけど私も思ったさ。雅臣さん、あなた……。
そして、まだチャンスがあると思ってた侑介くんがほんと……。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment