08:53:32
22

恋しば感想1

「恋は校則(ルール)に縛られない!」
楽しいですー(≧▽≦)

高校生の主人公、彩ちゃんが叔父の突然の発言により学校の理事長へ抜擢。
でも、いきなり出きるわけもなく、周囲に認めて貰う為にも生徒会と協力して見習い期間を過ごす事に。
さてさて、理事長に成ることは出来るのか。


先輩二人グッドエンド見終わりました。

キャラソン欲しくなりますね……。
*榊木先輩
無口であまり喋らないんですけど、本当に優しくて、良い人でした。プレイ前はぶっきらぼうな人かと思ってた!

ルート入るとジタバタするような初々しさ。
インタビューで別名:リア充ルートと言ってたのに納得。
付き合ったりしてないけど、一緒に帰ったり、家族と会ったり、夕飯頂いたり。
充分外堀は埋まってるよww

榊木先輩に復讐を企んでいる人がいて、でも先輩はケンカを起こしたら退学になっちゃう、皆で計画を阻止しなきゃてのが大体の内容です。

それで先輩の身近な女の子を相手は狙っているらしいと……。
榊木先輩の妹さん、真由ちゃんを守らなきゃと主人公は考えるわけですけど……ね。
「他にもいるだろ」
の先輩の言葉に全く気づいてない!鈍い、鈍いよ彩ちゃん!
榊木先輩の好意に気づいてね。

文化祭は可決へ行ったので、執事喫茶。
この一連の流れもね。良いものでした~。
口下手な執事さん、いいわぁ。

ラストはほんと彩ちゃんの思い切りの良さと突っ走り方が凄かった。
榊木先輩も格好良くてね。
ちゃんと他の生徒会メンバーの出番有ります。

人の目なんか気にしないいちゃいちゃぷりを発揮されました。

エピローグには、将来をそれで決めていいの?とびっくりだけど、まぁいいか。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment