三国恋戦記 感想4

隠しの人、師匠ルート終わりましたー。
これにて全ルートクリアですね。
まだまだ、バッドエンドとスチル3枚回収が残ってはいますが。

今日、めざましの恋愛ゲーム特集見ました。
姉が楽しんで見てたんですけど、ちょっと私はひやひやしつつ楽しみました。

後で、「ことりもやってみたらー」とか「翔くんとか言ってたし」って言われてたんだけど。
とっくに翔くん攻略済みだわ……。うたプリだし。

少女小説読むのとあまり変わらないと思ってるんだけどな。そもそも姉はゲームするのがめんどいって感じる時点でアウトだけど。

自分が乙女ゲームにこんなにハマるとは思ってなかったです。
*隠しの人ルート
最初どうやったらルートに入れるのかと行ったり、戻ったりを繰り返しました。
ルート入りしてもこれって都督ルートじゃないよねって。

裏仕事を請け負ってきた彼が少しずつ心を開いてくれる過程が良かったなぁ。
都督の黒幕っぷり。
最後、玄徳さんになんて説明したんだろうと気になります。


*孔明(師匠)ルート
ネタバレ読んでて知ってはいました。最後どうするのかを。
知らずにやりたかったなって思いもあるし、知ってるからこそ切なさが増してると思うし。うーん。

飄々とはしてるけれど、ちゃんと花ちゃんを導いてくれる人です。
師匠の言葉は良いものが多い。

花ちゃんをずっと待ってて、いつかの為に手を回して準備して。
絶対会えるなんて保証はない。でも、花ちゃんが言った言葉に望みを繋げて、もう一度って願ってた。

なんなもうね、想いが深くて強くて。

城下でお菓子を半分に割って食べる時とか。だって、もう決めてるのに。
木の下の時も、師匠はどんな思いでいるんだろうと考えると切なくて。
そして、師匠の気持ちを知らず恋を自覚する花ちゃんが苦しかった。
いらないなんて、本心じゃないんだよ。
嘘なんだよって。

師匠視点が見れるエンディングも、切なさ倍増だった。

スペシャルについては、浮気はするわけないなと感じてたのでね。
10年分の手紙は、凄いですね。気持ちが詰まってますね。
「君に会いたい」でじーんとしました。
ずっとずっと待ちつづけてたんだって。
しかし、ドラマCDによると、この後から婚儀をあげるまで2年くらいは待つというね。大変だわ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

木内 ことり

Author:木内 ことり
小説、ゲームの感想とか。

pixiv(二次創作:うたプリ)
こちらから

Twitter
総合: こちらから

ゲームレポ用: こちらから

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

CREDIT

top