00:31:28
14

三国恋戦記 感想3

先輩曲をリピート中。
デュエットの発売日も楽しみです。
早くカラオケに歌いに行きたい。
某所でこっそり二次を書いてます。

恋戦記感想。
現在もうラスト二人となりました。
感想書こうと思いつつ……。

後、「カエル畑DE捕まえて」をぽちったんですが発送メールが来ないというね。
待ってるんですけどー。
「めいこい」が気になります。psp移植が決定したので出たら恐らく買う。鴎外さん落としたい。ノベライズをパラ読みしたので、今度買ってきたい。

恋戦記感想たたみます。
・ノーマルルート
誰かと恋をしないで戦を無くそうと主人公か頑張る話。燃えます。
しかし、あの二人がね。全員生存して欲しかった。
青州兵との再開のシーンがぐっとくる。
残留の羽扇エンドは三君主が……。


・仲謀ルート(残念王子)
もうなんか、「全然お前のことなんてなんても思ってないしむしろ邪魔だ、イラつくんだよ」なのに一番花ちゃんを気にしてる感じですね。
普通に格好いいです。
呉ネックレスはちょっと……ね。遠慮したいかな。
都督の黒幕具合がハンパない。
最後ちょっとドタバタな感じですが、まぁ収まるとこに収まったよねという。


・玄徳ルート(待てない人)
もうじれじれのすれ違い。
花ちゃんがいじらしい。
反対したいけど立場上出来ない。同盟の為を思えばそれはいい事だから。
ただ側にいられればそれでと思うのに、もしかしたら嫌われてるんじゃないかとぐるぐる。
芙蓉姫の恋模様も可愛い。

・雲長ルート
まさかの展開。時かけだった。
ノーマルルート行った後で良かったです。
師匠があの子だよーってのが明かされてるので。
雲長さんがうじうじしてるので、花ちゃんが男前。本を渡した時はどうなるかと。
まぁ、雲長さんがうじうじに陰気になってしまったのは生来の性格も有りますけど、仕方ないかもね。
ずっと繰り返して来たわけですし。
孟徳さんとの話をもうちょっと聞きたかったかな。
スペシャルは、もう甘々でびっくりだった。

・翼徳ルート
好みではないことは分かってました。
可もなく不可もなく。和やかに進みます。
さすがに裏切りは悲しくなりましたが。
「お前が幸せなら、それでいい」そう思える、思われる事が幸せだなぁって思える。
深く考えなかった翼徳さんが変わっていくのが分かって、花ちゃんを大切に思っていることをしみじみと感じました。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment