17:44:38
20

三国恋戦記 感想2

3月7日うたプリAll Star発売決定!(パチパチ)
研修会と被りそうだとなった時は絶望でした。
だって、せっかく予約してるのに。内金だって払ってるし。特典欲しい。
友達に会って、受け取りを頼んできました。

デュエットCD藍&カミュの視聴が開始されたので聞いたのですが。
かわいいです!
「シンデレラ」、「月夜の恋」、「解けない魔法」
どうしてこんな歌詞をっ。ツボを抑えたフレーズに歌声が合ってて。
そして、王子様はその手を離さないという強気っぷり。
デュエットCDは買わないと思ってたのに迷うじゃないですか。


追記は恋戦記感想です。子龍くん&文若さんルート終わり。
恋戦記は一回始めてしまうと、止め時がわかりませんっ。
ニコ動で玄徳さんMADを見ちゃったために、ルート行きたくなってます。
ときめいて切ないMADだったのです。
・子龍くん
生真面目くんです。生真面目すぎてどこかずれてもいる。
ルート入りの選択肢がちょっと唐突に思えました。
過去へ戻ってからはもう楽しい。
ふらふらと何しでかすかわからない花ちゃんにきがきでない。
結局、花ちゃんに振り回されてる。

彼の守るのが使命ですからという言葉は、後半花ちゃんを思い悩ますだろうなぁと予感してました。
初めはただ守ってくれるのが嬉しかった。でも、それだけで傍にいてくれて命を投げ出そうとしているのは苦しい。もっと自分を大切にして欲しい。
それゆえのすれ違いはきゅんきゅんしました。

後、師匠が素敵。分かっててやってるのがわかるので。師匠と花ちゃんのやりとりに嫉妬してしまう子龍くんが可愛いかった。しかも無自覚ですし。
玄徳の命より花ちゃんの護衛を続けさせて下さいと言った時は、もう。
師匠が花ちゃんに聞くのも当たり前ですよ。花ちゃんは気づいてませんが。

しかし、子龍くんはけして奥手ではないのです。ほんと槍……。将来が末恐ろしい子。


・文若さん
気になって気になって後に回そうとしたものの我慢できずにルート入り。
次第に優しくなっていく声音が良いです。
あんなに間者かと疑われていたのに、ツンツンだったのに。ときどきデレを見せてくれるようになった時には嬉しかった。
過去での会話が面白くて。病気の兄呼ばわり……。しかし、あの石頭ぶりがぶれなくておいっと思いましたがね。少しは柔軟性を見せてくれ。
しかし、後半は消えちゃいそうで。本に書いてあり、もう空白がないとか言うしね。
小太刀で受け止めたときシーンはかっこよかった。
引きとめは回りくどいところ始めるので、はっきり言いなさいと思ったよ。

スペシャルは魏軍なにやってるのかね。
元譲さんはドンマイとしかいいようがない。こうやって孟徳さんに弄られ続けるんだろうなぁってのが想像つく。そして、甘甘ごちそうさまです。我慢し続けるのもいけないね。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment