• --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うきうき

月曜日は、劇団四季「オペラ座の怪人」を見に行ってきました。
5年振りです。パンフも悩んだ末に飼いましたww
毎回思う。
なんで、ファントムを選ばないんだぁー。殺人者ですけど、でもでも。
姉に言わせれば「あしながおじさんみたいに、ちょくちょく姿を出して好感度を上げておけば良かったのに」との事。まぁね。
「美女と野獣」とか「ウィキッド」も見てみたい。

そんな出掛けた咲で、ブーツを購入。私の足に合う靴が見つかることはまず無い。25って。

そのブーツを履いて、今日はお出かけです。
マジョリカマジョルカの新作コスメを探して渡り歩いてました。数量限定ものが全然無くて、残念。欲しかったのに。
デザインが凝ってて、冊子の文章もとっても乙女ちっくなんですよ。きらきらときめく言葉が詰まってる!
「妖精の森」とか「甘い蜜」とか。今回はシンデレラなので「ガラスの靴」です。
見ているだけでうっとりです。

あのコミカライズ3話。
家族には内緒で雑誌も買ってるので、ひとまず自分の部屋においてました。お風呂入る前にちょっと見たいなぁとパラパラ。
そして、楽しみにしてた師匠の登場。私は師弟のカップリングが一番好きなのです。
「孔明さん!」 
と花が振り返ったところで母が来る音がし、急いで隠す。
いいところだったのに。いいとこだったんだよ。と内心ぐるぐる。一人戻ったリビングで腕をぐるぐる振り回してました。
このままお風呂に入れようか、いや、入れない。気になるんだ。
洋服を持っていく振りをして、部屋へ到着。
背中越しで話しているシーンから振り返って少し話し始めた2コマ目……ってとこで、今度は姉が来た!!
またまた慌てて隠す、私。読むなって事ですか?
まぁ、姿を見たことでさっきよりは気分が落ち着いたけど。
というわけで、これから読みます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

木内 ことり

Author:木内 ことり
小説、ゲームの感想とか。

pixiv(二次創作:うたプリ)
こちらから

Twitter
総合: こちらから

ゲームレポ用: こちらから

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

CREDIT

top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。