• --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「東のエデン」感想2

感想続き。劇場版1、2です。

最終回から半年後。
姿を消してしまった滝沢。
渡されたノブレス携帯とメッセージをもとに彼を探そうとします。
頑張る女の子は、好きです。

OPムービーは、テレビ最終回の直後の内容よう。
ノブレス携帯の履歴を見ている咲。
「王様になる」との履歴。そして、またもや記憶を消してるし。
消さなくいいでしょ。

王様になる=総理大臣に変換され、滝沢から飯沼へ。私生児と仕立て上げるつもりのよう。
大きく動き出した、履歴によって咲は彼がいると言うニューヨークへ。
再会の過程とか、置き換えられていた映画とか、ゴールデンリングとか、乙女成分が上がってますね。
なんともロマンチック。
あの、ジェット機に乗るあたりでテレビアニメの時の記憶戻ってますよね?名前呼びなってる。

日本に戻った二人、東のエデンメンバーも奮闘中。
咲も、滝沢の母親のもとへ話を聴きに行きます。どうして、1回あっただけで母親だと認識できたんでしょう彼は。

№1物部との話し合い。劇場版は話が難しい。ゲームの最後って事もあるけれど、政治、日本はどうあるべきがと考える事も多いから。だから、私はこの作品のメッセージを理解出来てないんだろうなぁと思う。
それでも、滝沢が行った犯行予告。すぐには世界は変らないけれど、それは未来への希望、可能性になったんじゃないかな。
スカッとするような終わり方ではないけれど、ここまで観れてよかったです。

ラスト、咲の元へ戻るところをやって欲しかった……。まぁ、あの人を引っぱたきに行けたけど。

11日間って、テレビシリーズ+劇場版での日数ですよね。(半年は除いて)
後は、小説を借りてきたのでそれで補足しよう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

木内 ことり

Author:木内 ことり
小説、ゲームの感想とか。

pixiv(二次創作:うたプリ)
こちらから

Twitter
総合: こちらから

ゲームレポ用: こちらから

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

CREDIT

top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。