遥か3 感想6

もう6回も続いている感想書き。

ヒノエの十六夜クリアです。
絆の関越えより、蜜月は3段階のため楽な気がする。
どうしてそんな、シリアスモードなんだろうとか思っちゃいますけど。
そんな現代に無理に帰らせなくても。迷ってるんだから、神子は。
会いにくるところは、そうかぁといった感じで。
いつの間に逆鱗とってたのさ。

将臣くんの絆の関クリア。
この人はバットエンドないのね。他クリア3人は一回死んでるからさ。
覚悟を変えようとして、でも出来ないことを知り……と章が勝手にジャンプされていきました。
最初の時点でもう、平家のあの人だって知ってるのでいまさらっと思いましたよ。流れ的に必要なことだけど。
最後の方まで、戦う事を神子は悩みます。
覚悟決めたんじゃないの!と思うけど、その揺れ動く気持ちを楽しむものよねっ。
「次、会う時は……」の屋島戦後のシーンが好きです。
せっかく、夢の中で会うという設定があるんだからそこをもっと生かせないものか。
最後は良かったねぇといった感じで。九郎さんが頑張ってくれたよ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

木内 ことり

Author:木内 ことり
小説、ゲームの感想とか。

pixiv(二次創作:うたプリ)
こちらから

Twitter
総合: こちらから

ゲームレポ用: こちらから

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

CREDIT

top