読書メーター9月

遅いけど先月まとめ。

先月は、本読みたいのに、読む気になれないいうつらい状態だった。
今月は今月で、ゲームしてるから冊数が落ちそうだ。
少しずつ盛り返したい。

・「蛍火の社へ」は読みきり買い。既に持ってるので。
映画レンタル始まったら、借りに行きたいです!

本屋に漫画文庫版「怪盗セイント・テール」を発見。
めちゃめちゃ懐かしい。今でもコミックを持ってるよ。
カラー扉絵も載せているらしくて、いいなぁ。
スポンサーサイト

開設!

HP開設いたしました~。(拍手)
言い始めてから、1ヶ月掛かってます?
とりあえずなんとか形になったかなぁという具合で。

小説は、徐々に移して行きたいと思っています。
新作も始めてますよ。

タイトルは「突然ワンダーランド!?」

幼馴染と喧嘩して、森で拾ったのは不思議な手鏡。
気づいたら見知らぬ場所に。
「魔法の鏡だからな。落とすなよ」
「君は、女王のゲームに勝たないと元の世界に戻れないんだ」
ゲームってどういこと?私、元の世界に戻れるのよね?
そして、もう一人喚ばれた人物。
「なんでここに居るの!?」

以上、あらすじです。

あと、もう一本書きたいなぁと練ってます。どシリアスにするつもりで。
でも、その前にあっちを終わらせないとね。最後の締めに悩んでます。

サイト名
月と影の向こう側

こちら

軌跡を探して

「空の軌跡FC」現在、はまり中の私です。
私が気になっている、彼を探して旅に出る話は2作目なのだけど、普通に楽しくて進めようって気分になります。
ただフライングして、エンディングとか続きのオープニングとか見てます。

主人公、エステルとヨシュアの会話とか、微笑ましいけど、これからを思うとあぁってなる。
ヨシュアに抱えてるものがあるってのは、なんとなく示唆されていて……。
太陽のようなエステルの存在に、救われてる部分ってのは大きいと思います。


「西の善き魔女」も自分にとって「光」であるフィリエルから、そういえば彼も逃げ出してたよなぁって思い出した。これまた、主人公フィリエルが危険を顧みず探しにいくわけですが。


作中で使われる音楽がこれまた素敵で、何回も聞いちゃいます。
「星の在り処」は切なくて、その次に「銀の意思 金の翼」を聞くとさぁ、始まるって気がして好き。
で、CDを探して中古屋回りをして来ました。
見つからなかったけど。どこに行ったら置いてあるかなぁ。

行った先でPSPが10%オフだったので、SCを買ってきてしまった。まだ、FC終わってないのに。でも、オープニング見たい。

ごぶさた

結構久しぶりにプログを開いた気がする。
書きたいことはいっぱいあるのにね。

今週から休んでた社長が帰ってきた。
ああ、帰ってきちゃった。でも、お土産のチョコレートがおいしい。

碧の軌跡で気になった、軌跡シリーズのゲーム。
現在、空の軌跡FCをプレイしてます。RPGなんて久しぶり。
続編のSCで幼馴染の少年を探しにいくということで、ストーリー的にも気になったのです。
キャラもよく、楽しいです。システムが良く分からないけど、なんとなくで進めてます。

「三国恋戦記」がPSPで出るそうで。遥かサイトさん探してるときに、気になってたゲームです。
発売になったら買いたいなぁと思ってましたっ。楽しみ。

続き、鳥取旅行レポート。

プロフィール

木内 ことり

Author:木内 ことり
小説、ゲームの感想とか。

pixiv(二次創作:うたプリ)
こちらから

Twitter
総合: こちらから

ゲームレポ用: こちらから

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

CREDIT

top