帰宅

日曜日に帰ってきましたー。現在、後ろでサッカー放送中。

日曜日はね、機内泊だったため2時間半しか寝てなかったけど、午後は休まず図書館&本屋でした。
だって、準備完了のメールが来てるし。

行きの飛行機内では「アリス」と「シャッターアイランド」を見ました。「ホームズ」ももう一回見たかったなぁ。

最終日はあっちのユニバーサルスタジオで遊んできました。乗り物酔いしてしまったけれど。3Dを見たこと無いのに4Dを見ました。本当に飛び出してみえるんですね。



今日「少年陰陽師30」を買ってきました。やっぱり……、全員サービスをするのね。
じいさまの話は文庫で出ると思ってたよ。上手く踊らされそうな気がするわ。だって欲しいよ、小冊子。
画集も売ってたら買ってしまいそうな気がするし、ザビに載ってる新シリーズの情報は欲しい。
大賞の「風水天戯」は気になるけど、キャンペーン終わってるのか。イラストが誰が書くにもよるよなぁ。
スポンサーサイト

善徳女王 感想2

姉も一緒になってはまってます。
ついつい「次、次」と見てしまう。なので、休日に一気見です。
気になって終われないんだ、これが。

先週の日曜日で25話までいきました。
男装していたトンマンが周囲に女とバレてからは、怒涛の展開!!
あれよあれよと、双子の片割れとバレ、追っ手から逃げることに。

恋模様にニマニマでした。
トンマンの上司、ユシンさん。実は知っていたそうで、どうして知ったのっと突っ込みたい。
最初に「離したくなかった」と言ったときは、きたーと心で叫びました。だって、なかなか思ってることを言わないからさ。それを、本人に言ってくれればなぁ。
本音にはちょっと笑えた。指揮官の立場から入るんだもん。でも、一番聞きたいのは最後の質問だと思う。

でも、逃避行を続けるうちに不憫に思えたよ。
あんなにトンマンに対して、「お前を選んだ」とか、「何も考えず、一緒に居ればいい」とか言ってるのに、のに。
後ろ向きに考えて、哀れに思ってるからと思ってしまう主人公。気づけよ!分かれよ!

その後、色々あってトンマンは国を出て行かない事を決意。
一緒に国を出て行こうとしてたのにね。さっさとユシンを置いて、ソラゴル(宮中があるとこ)に戻り、ミシルに勝つためにさくっと仲間を一人ゲット。

二人が想い会っているのが分かるから、余計に切ない。あのまま、何も無く国を出ることが出来ていたら。


明日続き見れるかなぁ。

7月の購入予定

ちょい早めだけど、来週いないのでね。
情報が出揃ってきたので、書いちゃいます。

*7月の購入予定本*
1日「少年陰陽師30」
2日「白鳥異伝 上・下」
5日「夏目友人帳 10」
13日「となりの怪物くん5」
15日「小弓姫3」
20日「宝石姫」
22日「妖狐×僕SS 3」
24日「活字倶楽部 夏号」「横柄巫女と宰相陛下10」「桜嵐恋絵巻7」
25日「遠まわりする雛」
26日「女王の花2」
27日「パンドラハーツ12」

多いよ。2倍になってる。小説と漫画半々くらい。
「白鳥異伝」と「遠まわりする雛」はおそらくすぐには読まないので、8月にまわしてもいいかなと思うけど、売ってるの見たら、買っちゃいそう。
「女王の花」が楽しみ。ようやく2巻が発売だよ。本宮さんの新作「宝石姫」はどんな内容なんでしょう。

追加
7月末「翼の帰る処 3 歌われぬ約束(上)」
わーい!続きだよ。2巻の下を読み終わってないけどさ。

善徳女王

韓国ドラマ「善徳女王(ソンドク)」にはまってます。
まだ4話目だけど。

最近、日本のドラマ見ても楽しくないぁって、テレビがつまらなくなってて、前から気になってたので手を出してみました。
母が撮りためてることは知ってたので。でも、母は時代物好きじゃないから積極的に見たいとは思わないらしい。私が見て、感想と話の流れを教えてます。

あらすじをさっと。
王宮で人を巧に動かし王妃の座を狙うミシル。
「北斗の七星が八つになるとき、ミシルに立ち向かえる者が現れる」との託宣が下る。
そして、王に双子の王女が生まれる。双子は不吉だとされ、王は片方を王宮を逃げ出させる。
同時に、空には、八つ目の星が生まれていた。


私、こういうの好きで。「選ばれた子」とか「運命に立ち向かう」とか。
まだまだ、これからなんでしょうがね。王宮の王女(姉)も段々逞しくなっていくようだし。妹もようやく、国に戻って来たところで。
でも、毎回思うのが「ミシルさん、凄い!」です。
だって、凄いんだ。にこやかな顔して、脅してくるんだから。皆、良くついていってるよねと思う。


話は長いので、少しずつ見ていこうと思います。
後、「一枝梅 イルジメ」も、もう一回見たいなぁ。
これも、義賊となり正体を隠して父の死の謎を追う主人公と敵側のお嬢様とロマンスや「実は、異母兄弟」とか、ツボなストーリーでした。最後がちょっと残念だったけど。

読書メーター5月

5月分まとめです。

有川作品
何冊か読んで、私ってこの人の作品好きなんだと自覚。今は「空の中」を読んでます。

「森の祈り」
王道大河ロマン。2冊目をもっとゆっくり進めて欲しかったなぁ。急ぎすぎな気する。

プロフィール

木内 ことり

Author:木内 ことり
小説、ゲームの感想とか。

pixiv(二次創作:うたプリ)
こちらから

Twitter
総合: こちらから

ゲームレポ用: こちらから

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

CREDIT

top