劇場版コードギアスⅡ叛道

見にいってきました!

2部は、スザクが白の騎士と判明し、それから、R2での土の味の回の前くらいまで。

R2での前半部分ほぼカットでびっくりしました。ルルーシュの復活も中華も……。
V.Vとジェレミア辺りが急ぎ過ぎて、テレビシリーズを見てないと理解出来ないのでは……と思います。ジェレミア卿かっこよかったですけども。
シャーリーの死は回避されたと思っていいのかな。

でもその分、ポスターでセンターでもあるスザクにスポットが当たっていたなと。
ルルーシュを捕らえてから、監視しているはずなのに表に出て来たゼロの存在。
何故?今のゼロはルルーシュ?ブリタニア皇帝の狙いは?
ナナリーに対して、嘘はつかないよと言ったスザク。騙して、嘘をついてと糾弾したルルーシュと同じ台詞言ってるんだよ。
傷つけたくないから言うけれど、それ自体が嘘なのが分かってる。手を振り払ったのはそういう事なんじゃないかな。

ルルーシュは目的の為に嘘を突き通して、仮面を被ろうとしたけれど、スザクは傷つけて手入れた結果は良しとしないから。

3部で交わる二人の行く末を見守りたいと思います。
スポンサーサイト

劇場版コードギアス 1 興道

初日観にいって来ましたー!

10年も経ったんだ……。
ギアスはそれまでアニメを殆ど見る事が無かった私にアニメってこんなに面白いんだ!と思わせてくれた作品です。
毎回の引き、伏線、キャラの魅力、戦闘シーンの格好良さ。
ルルーシュの計略がハマると大体次で落とされるので、どうなるんだろうとドキドキして。
アニメ雑誌を読んでみたりと毎週楽しみにしてました。
あの頃は受験生だった筈なのにな……。PCでアニメを見ていた記憶が大きいのはなんなんだろう。
アニメを見るという事に羞恥心があって、こっそりビデオに録画したり。
途中から兄と共に見るようになりましたけどね。
思い出も詰まった作品です。

さて、今回の劇場版。
テレビシリーズの総集編ということで、駆け足ではあるものの、ルルーシュがどうして反逆するに至ったか、思考や目的がすっきりと纏まっていたなと思います。
親友がパイロットだと分かっても、それでも道を進むんだと決意を決める。後戻りを許されない。
テレビ版はえ?皇族だったの?という1話でしたが、劇場版は謁見からスタートし、枢木神社へで、この流れで彼の生い立ちの説明になりますし、すっと物語に入りやすくなっていたなぁと。このスザクと仲良くなって、でも戦っての未来が待ってるのか……と胸が痛いですが。
学園パートがほぼ無い事は残念ですが、本筋は削れませんしね。
シャーリーの流れが大きく変わっている(父親の件)のが、どうなるのか。でも、ゼロだと知ってしまって……となって、最終的にテレビ版と同じ結末となる可能性も捨てきれない。
ディートハルトさんの動向は、確信を持って動いているのか謎。
C.Cがいた理由についても、新規カット補足が有難い。
ダーツのシーンのルルには笑いそうになりました。あの動作はなんなんだ、しかし絵が綺麗だ。
続編の復活に向けて、色々仕込んでいるでしょうし、次も楽しみです!
テレビシリーズ見返したい……。

群青ノ雪 感想

フルコンプしましたー!面白かったー!^_^
全てを終えると救われたんだなぁというのがしみじみします。

*あらすじ*
家の蔵で掃除をしていた多岐川七瀬は、ある日記を見つけ、声に導かれるまま、気が付いたら知らない場所に立っていた。
どうやら大正時代であるらしい。
鷹見家の次男、冬真と付き人、藤間によって助けられた七瀬は、鷹見家で使用人として働く事に。
そして、ある日悲劇が襲う……。

犯人は誰なのか、明日を迎える事は出来るのか。

押し潰されそうになりながらも、懸命に未来へと足掻き、生きる七瀬ちゃんが素敵な女性で。いや、攻略キャラもいいのですけどね。
貴方を救いたいと強く思う姿が印象的でした。

OPからうける印象の美しくて、物悲しく、切なくても光があるお話でした。
背景がフラッシュする場面と赤部分が恐怖でしたが。

気になっている方は是非!最後の真相まで見届けて欲しいです。ミステリーだけでなく、ちゃんと乙女ゲームですよ。

以下、ネタバレ感想




「KING OF PRISM by PrettyRhythm」

「お久しぶり(*´∀`*)ノ

うたプリvita移植とか、課金島沈没とかあるけど、

一昨日プリリズのスピンオフ作品、キングオフプリズムを見に行ってさ……。
余りにも濃い内容で開始早々笑ってたんだけど、最後はもう最高だった……。
なんかもう色々凄い。
そして、終わらなかったんだよ!
尺足りないなぁと思ってたけど!
今回の興行収入で次回作成が決まるとか酷い。
あんな予告見せられたら次見たいし。

上映している映画館が限られてるし、上映回数も減る中、また見に行けるかなぁと考え中です。」

というような内容をリア友に送ろうかと思ったんだけど、プリリズ全然知らないしな…‥困るだけだよな……と取り敢えず保管してある。
そう、ただ叫びたかっただけです。

皆、キンプリ見に行こうよ!

東亰ザナドゥ

感想書いてたのに途中て放っておいてしまったよ。
東ザナ、1日に無事トゥルーエンド終わりました!

さくさく進むので楽でした。
異界探索をメインにしてあるせいか、軌跡シリーズよりクエスト数も少ないんじゃないかな?
ショップ情報も見れるおかげで、レシピやその話での強い防具もどこで売ってるか分かりやすいし。
市内を駆け回る事になるのは変わりないんですけどね(笑)

ストーリーも1話毎に仲間が増えていく形でメイン回があったし、わくわくしながら進められました。あのキャラは実は……もあるよ。

アクション部分もやりやすかったです。
まぁ、落ちて上がるを何回もしたステージはありますが。
二段ジャンプ+飛翔スキルで進めてたものの、方向や行き過ぎでどうしても出来なくて。
兄に渡したらすいすい進めるのでびっくりした。二段ジャンプ+回避で。
そんなやり方があったのかと目から鱗です。

プロフィール

木内 ことり

Author:木内 ことり
小説、ゲームの感想とか。

pixiv(二次創作:うたプリ)
こちらから

Twitter
総合: こちらから

ゲームレポ用: こちらから

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

CREDIT

top