カエル畑 葉村くん感想

1年振りにこちらの作品に戻ってきました。

めいこいで地雷当たってから、どのタイトルをやろうかグルグル悩み。
今はシリアス系かなぁ。「クロックゼロ」か「月影の鎖」か「神なる君へ」かなぁなんて思ってたのですけど。
悩みに悩んでこれへ。

でも、カエル畑に戻ってきて良かったなぁって思いました。
最近やってたのってどれも話が濃くて(^_^;)
初々しく可愛い恋や友情にほっこりした気分で進められました。

ただ、やはり今はシリアス気分なので次は違うゲームしてるかも……。

下、感想です。




スポンサーサイト

「カエル畑DE捕まえて」

ちょっと前にやってた「カエル畑」感想です。

このゲーム前から気になってたものの、なかなかお店では見あたらず。
あってもファンディスクの方だったり。
なので、ネットの方で中古を頼みましたー。
ネット便利。

OP動画を見たりして、楽しみにしてました。
ちなみにOPはファンディスクの方が好き。

*内容*
ある社を壊してしまったことでカエルになってしまった主人公たち。猫の妖怪、十久波さんに戻してもらうも 、代わりに土地の浄化作業をする事に。なんと、この月宿市は悪い気が溜まりやすく、引き寄せている特殊な場なのだという。
このままだと半分妖怪のまま。
果たして彼らは普通の人間に戻れるのか!?

みたいな感じです。 乙女ゲームです。

全体的にコメディ、ギャグ。
会話選択もつっこみ、スルー、ボケなどで困ることもしばしば。だって、どれを選べば好感度が上がるのか分からない。
でも、話は環境問題が出てきたり、後半はシリアスしっかりめ。

好感度はランキング形式で出てくるので、今この人と仲良しなのかと確認しつつ進めました。
具体的な数値や表示がなく分かりづらいのが難点。

あまり接点がない彼らが次第に仲良くなっていく課程がしっかりしてます。
わいわいとした会話部分が楽しい。

プロフィール

木内 ことり

Author:木内 ことり
小説、ゲームの感想とか。

pixiv(二次創作:うたプリ)
こちらから

Twitter
総合: こちらから

ゲームレポ用: こちらから

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

CREDIT

top